マウスウォッシュで息リフレッシュ!虫歯や歯周病も予防!

おすすめ口臭対策・マウスウォッシュランキング  » いま選ぶならこれ!おすすめのマウスウォッシュリスト » GUM デンタルリンス

GUM デンタルリンス

このページでは液体ハミガキ「GUM デンタルリンス」の効果や口コミを紹介しています。

歯周病の防止効果と購入しやすさが魅力

GUMデンタルリンス

「歯周病菌とたたかう」のキャッチフレーズでおなじみ、GUMシリーズのマウスウォッシュは液体ハミガキタイプ。適量を含んですすいだ後、そのまま吐き出さずにブラッシングすることで歯周病の様々な原因菌を退治してくれる効果が高まります。

歯周病は進行すると歯を支える骨を溶かし、歯が抜けてしまう危険な細菌感染症。しかしGUMを使えば薬用成分の塩化セチルピリジニウム(CPC)がパワフルに殺菌すると共に、再び歯周病を引き起こす要因となりうる菌の破片(LPS:リポ多糖)までもしっかり吸着してマウスウォッシュと共に排出。歯周病の元となるものを根こそぎ除去してしまいます。

また、グリチルリチン酸2Kの働きで歯茎の炎症を抑えてくれます。

薬用成分トリクロサンも強い殺菌力をもつ物質ですが、こちらは人体への影響が少々懸念される物質で、海外では使用禁止の国もあります。日本ではまだ問題ないとされていますが、取り過ぎないに越したことはありません。ハミガキ時に使う程度(1日2~3回)にとどめ、無駄に使いすぎないように気をつけましょう。

パワフルな効果に加え、購入しやすいのも嬉しいところ。こちらはドラッグストアやスーパー等に常に置いてあるアイテムですから、通販のように申込~到着まで数日のタイムラグが発生することはありません。「マウスウォッシュでケアしよう!」と思い立ったその日のうちに使いだせます。

ちなみに、GUMには直接的な口臭防止成分は含まれていませんが、殺菌力が高いうえ、歯周病をはじめとするお口のトラブルが減少すれば自然と嫌なニオイは減りますよ。

GUM デンタルリンスのユーザー口コミ♪

  • 本当は液体ハミガキなのでブラッシングをすべきなんですが…朝歯を磨く時間も無いとき、これを口に含んでブクブクするだけで爽やか、口臭もなくなるので寝坊したときにすごく重宝しています。
  • 歯を磨く前の下準備に使用しています。マウスウォッシュだけでも歯と歯の隙間までスッキリ爽快になり、結構長い間爽快感が続くので気に入っています。私が下手なだけかもしれませんが、容量が多いのでキャップに液を注ぐときに少しこぼれてしまうことだけが難点です。
  • アルコールが少し強めで刺激的ですが、今まで使ったマウスウォッシュの中では一番すっきり感が高い気がします。夜に使えば翌朝のねばつきもほとんど感じられず、爽やかな気分で朝を迎えられます。次購入するときはノンアルコールタイプかな。
  • 気になるときに頻繁に使っています。歯の劣化を年々感じますが、これでハミガキすると歯の表面がピカピカになり若返る感じがしますよ。色が白くなる成分は入っていないので、GUMのペーストを併用しています。同じメーカーで揃えても安いですから、助かりますね。
  • 知覚過敏なのでノンアルコールを選びましたが、そんなに辛くなく刺激も感じません。歯周病や虫歯予防がメインの効果とのことでしたが、口臭予防効果もかなり高く、爽やかな口の中と息が長続きしますよ。
  • 歯をコーティングしてくれる感じでつるつるになります。ハミガキだけのときより、歯が輝いている感じがあり、見た目もよくなりました。市販のマウスウォッシュを色々試しましたが、コレが一番効果を感じます。

GUM デンタルリンス 商品情報

タイプ 液体ハミガキ
全成分表示 [溶剤] 濃グリセリン
[香味剤] 香料(ハーブミントタイプ)、サッカリンNa
[可溶化剤] POE硬化ヒマシ油
[薬用成分] 塩化セチルピリジニウム、グリチルリチン酸2K、トリクロサン
[pH調整剤] クエン酸Na、無水クエン酸
[清掃助剤] ヤシ油脂肪酸アシルアルギニンエチル・DL-PCA塩
[その他] エタノール
フレーバー ミント ※アルコール・ノンアルコールタイプあり
容量・価格 960mL 873円 (100mLあたり約91円)
購入方法 店舗(ドラッグストア等)
メーカー サンスター株式会社